シティライフ「旅行・観光・レジャー」

PR広告

  

Posted by at

2011年08月31日

緑地公園駅周辺をめぐろう

服部緑地オススメスポット
追手門学院大学からインターンシップとしてシティライフに
来ている、3回生の小牧さんと段畑さん。今回緑豊かで広大
な敷地の服部緑地を散策し、様々な施設や自然に触れたな
かで、彼女たちのおすすめスポットをご紹介します。

北大阪急行「緑地公園」駅周辺には服部緑地をはじめ、グルメや生活
に役立つ施設やショップがあります。9月に入り、少し暑さが和らぎ過ご
しやすくなったこの季節、ちょっと散策してみませんか?

花と緑に囲まれて癒されよう 都市緑化植物園

▲屋内屋外ともに魅力満載の植物園で、9月は彼岸花やススキ、キバナコスモスが見頃だそ。

屋内には亜熱帯にある植生の再
現を試みた展示温室、椿の原種や
園芸品種を展示しているカメリアル
ームがある。屋外には花壇をはじめ、
ハーブ園や約700種1300本の椿
がある椿山のほか、四季の庭や水
辺のテラス、芝生広場なども。花と
緑に囲まれてゆったりとした時間を
過ごしてみては。

豊中市寺内1-13-2
開園:10時~17時(入園は16時まで)
休園日:火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料:270円、中学生以下無料
tel : 06-6866-3621
url : http://midori-chocho.org/


日本の文化を学ぼう 日本民家集落博物館

▲いずれも江戸時代に建築され、昭和30年代まで実際に人々が生活していたんだそう。

日本各地の代表的な民家を移築復元し、関連民具と合わせて展示されている。北は岩手県「南部の曲家」、南は鹿児島県「奄美大島の高倉」まで12棟の民家があり、それぞれ土地の自然を生かし、調和を図りながら生活を営んでいた人々の知恵が随所に伺える。

豊中市服部緑地1-2 開館:9時半~17時(入館は16時半まで)
休館日:月曜(祝日・振替休日の場合は翌日)
入館料:大人500円、高校生300円、小中学生200円
tel : 06-6862-3137
fax : 06-6862-3147
url : http://www.occh.or.jp/minka/


みんなでワイワイ楽しもう バーベキュー広場


屋内8卓と屋外12卓のテーブルがあり、そのうち車椅子対応のテーブルが1卓ずつある他、20カ所に調理台が設置されているバーベキュー施設。これからの行楽シーズン、自然の中で家族や友だちと楽しんでみては。
有料1卓2,100円~。電話で要予約(先着順、平日の利用は3日前までに

営業:4月1日~11月30日
3時間利用…10時~13時、
      13時半~16時半
6時間利用…10時~16時
火曜定休
(祝日の場合は翌平日が休み)
06-6865-6066(受付10時~16時)




服部緑地
豊中市服部緑地1-1
第1~4まで有料駐車場あり
入園無料(各施設は別途必要)
服部緑地管理事務所 
tel : 06-6862-4946
url : http://www.osaka-park.or.jp/hokubu/hattori/main.html

  
タグ :服部緑地


Posted by 北摂・阪神の情報紙シティライフ at 15:38服部緑地をめぐろう